BUDAPEST BOR FESZTIVAL 30th

ブダペストワインフェスティバル Budapest Borfesztival

30th BUDAPEST BOR WINE FESSZTIVAL ハンガリーブダペストワインフェスティバル 2021/09/23-26 ハンガリーワイン紀行 3日目 9/25 レポート Tokaj Gróf Degenfeld, Villány Tiffán, SAUSKA, Dúszi Tamás, Bolbély , Kolonics Károly ほか ハンガリーのプレミアムワインを一挙紹介

今年で30回目。ブダ王宮ー世界遺産のお城で毎年開催。絶景も堪能できる美しいワインの祭典

取材撮影レポート/ハンガリーワイン協会、フィノマガジン主宰 WSET認定Higher Certificate, ハンガリー、ブダペスト在住ワインエッセイストPapp Hideko


9月23日(木)~9月26日(日)のお昼から土曜日までは深夜0時まで、最終日の日曜日は夜10時まで。世界遺産の美しいお城、ブダ王宮内で開催されたブダペスト ワインフェスティバル。

ハンガリー語でワインはBorなので 正式な名前は ブダペスト ボル フェスティバルと読みます。が、開催されました。
今年は入場の際にワクチンパスポートの提示も求められることになり、新型コロナウィルス禍での開催で会場スペースも半分に縮小されての開催でしたが、昨年の入場制限で開催された時よりも、ハンガリーの人々やヨーロッパ近隣諸国からの観光客の方など、大勢の来場客で賑わいました。

フィノマガジンとハンガリーワイン協会のFacebookページにも数多く写真を掲載しています。

画像をクリックすると、フルサイズで各写真のキャプションとともにご覧いただけます。

ブダペスト・ワインフェスティバル フォト・ギャラリー

ハンガリー政府主催のMAGYAR BORブースで行われた、私たちハンガリーワイン協会のマスターエデュケーターでもあるワイン博士、Dr. メーサローシュ ガブリエッラ女史のハンガリーワインの講義の様子は次のギャラリーの一枚目にあります。

他にも、また、来週配信予定のYouTubeチャンネルの方でも動画でも紹介する予定です。

今年で30回目を迎え、ヨーロッパいち豪華絢爛なワインフェスティバルと断言できるほど、美しいブダ王宮内で毎年開催されるBudapest Borfesztival ブダペスト ボルフェスティバル。

画像をクリックすると、フルサイズで各写真のキャプションとともにご覧いただけます。

30th BUDAPEST BORFESTZTIVAL PHOTO GALLERY

ブダペストワインフェスティバルには毎年ゲストカントリーという出店ブース枠があります。今迄はフランスやイタリアなどの世界のワイン大国がゲストカントリーとしてブースを大きく構えていることがほとんどでした。

私達ハンガリー協会では、昨年から同ワインフェスティバルの主催者の方々と日本をゲスト国に迎えて欲しいとリクエストし、現在その話が具体的に実現に向けて進んでいます。

ハンガリー国内最大のワインフェスであり、また、ヨーロッパでも大人気のブダペスト・ワインフェスティバルへの出店は、日本酒、焼酎、日本国産ワイン、日本のワイナリーやお酒の生産者の方々が、ヨーロッパ全土に向けて日本の造り手の素晴らしさを伝える発信していく絶好の機会チャンスです。

日本国内で開催されるワインフェスティバルでの一般的な出店料と比較すると、1日のブース 出店(出展)料は3分の1からMAX5分の1くらいまで出店経費を抑えることができます。

出店側からすると大変コスパの良いなおかつ世界遺産のお城の中で、素敵なワインブースを構えることができる本ワインフェスティバル。

ハンガリー ブダペストのブダ王宮で9月に4日間、毎年開催されるブダペストワインフェスティバル。
日本のワイナリー、日本のワインメーカー、日本酒生産者、ウイスキーメーカーのご担当者で来年2022年以降の本ワインフェスティバルヨーロッパのワインフェスティバルでの出店にご興味がある担当者の方、ハンガリーワイン協会 またはプレミアムハンガリーワインサイトフィネスワインピアのお問い合わせコンタクトフォーム、または下記のフォームより、ご連絡お待ちしております。

error: Content is protected !!